読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母子共依存娘から自立への道

40代・母子共依存娘の自立するまでの道のりを綴ります。

ぐぬぬ!(TT)

好き・嫌い

お気に入りの折り畳み傘が壊れた…(TT)

 

お昼時、都内のビル風にやられた…(TT)

 

探して探して、一目惚れで買ったモノだから悲しい😭

広告を非表示にする

母子共依存娘の婚活事情

好き・嫌い 恋愛・結婚

35を越えて、

「婚活しなきゃなぁ…」って感じで、

年に1〜2回、婚活する。

 

過去数回、婚活イベントに参加したことがある。

 

1回参加すると疲れてしまって続かないんですが^^;

 

頑張ってデート行っても、3回が限度で「無理〜」ってなる。

 

無理矢理、その日に会った中で、「まぁいいかな?」って人を定めて、無理矢理会っていこうとするから疲れるんだよね。

 

ただ、婚活に行って良かったことは、「世の中、色んな人がいるなぁ」を改めて感じること。

 

あと、「私って意外と女としてダメじゃないかも」と思えたこと。

 

最初の頃、参加する度「選ばれない私」を強化してたけど。それが逆になった。

 

「私が選んでいい」

 

とは言え、彼氏出来るかなぁ?^^;

とりあえず、シングルの日々を楽しむんだ♪

 

 

母子共依存娘の恋愛事情

恋愛・結婚 好き・嫌い

恋愛経験は少ない。

結婚歴はない。

彼氏は、かれこれ余裕で数年いない。

 

30代前半に彼氏と別れた。

35位の時、一目惚れした。

一目惚れなんて、初めて。最後の彼氏と別れてから、誰かを好きになれるなんて思ってなかったから、ビックリもしたし、嬉しかった。

 

同世代のマッチョで明るい感じの人だった。

当時、心身共に元気がなく、その人から後光が射してる位に感じた。

 

結局、立ち入る隙がないし、アプローチの仕方もわからないので、ただ「素敵だなぁ」と思ってるだけ。

 

きっとご縁がないんだろうけど…。

いまだに微妙〜〜な期待がある。バカだねぇ(笑)

 

素敵はもんは、素敵なんだもの。

仕方ないよね。

 

「好き」「素敵」と感じる心。

 

嬉しい他者イメージ

研修の時に、

「優しくて、丁寧で、落ち着いている印象」

と言われた。

 

新しく変えた美容院では、

「ピュア、フェミニン、可愛い印象」

と言われた。

 

嬉し恥ずかし〜( ´艸`)♡

 

信じて受け取るー♡

仕事始めの日が決まったよ♪

仕事

来月になった。

緊張でテンパってたから、日が空いて良かった〜(о´∀`о)

 

研修で一緒だった人たちとは、全然違う場所だから、ちょっと寂しいなぁ。

 

でも、担当の人は、電話の感じだと

明るい人っぽいので良かった(o^^o)

 

美容院行ったり、職場用の靴買ったり、春のワンピ買ったりしよ♪

 

友達にも会おうか…どうしよっかな〜〜

彼氏がいたらなぁ〜〜

気持ち悪くなるほど糖質摂取

過食・糖質過剰摂取

気持ち悪くなるほど糖質摂取した。

もういらないわ…。オエ…´д` ;

 

目覚ましかけずに、たくさん寝よ。

 

明日は仕事の復習・勉強しよ♪

好き嫌いに自信が持てない

したい・したくない 好き・嫌い 無価値観 重要な存在であってはいけないビリーフ

この間、テイスティングごっこをした。

 

みんな楽しそうに「うま!」「〇〇な感じ」「私はこれが好き」とか、感想を自由に言う。

 

私は、言葉を飲み込んでしまう。

そのうち「なんだかわからない」状態になっていった。

 

舌が鈍い。味覚が鈍感。

それもあるかもだけど、それよりも

「好き嫌いに自信がない」からプチパニックしてるんだと思う。

 

これは食べ物だけじゃなく、様々なシーンで起きてるんだと思う。

 

人とズレても、人と同じでも、

「私はダメな奴」の材料にしてしまう。

 

自分が感じてることを、自分が認めてあげる。

それを意識してあげよう。