読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母子共依存娘から自立への道

40代・母子共依存娘の自立するまでの道のりを綴ります。

親のダメなものが、自分のダメなもの

親がダメだと言ってるものは、

自分もダメだと思っている。

 

親が良いと言っているものに、

自分が合わせにいっている。

 

思っている以上に

親の好き嫌い・良い悪い・してもいい/してはいけない、に左右されている。

 

私は、恋愛に疎く…と言うか、

特に、恋愛に関する感情が疎く

相手のことを好きか気づくのが遅い。

 

若い頃、今思えば、彼氏のことをとても好きだったんだなぁ、と。

でも、自覚ないんですよねー。(もっと自覚できた方がイイ!)

親にすんげー反対されて、恐くて別れちゃった。

とても好きだったので、辛かったなぁ…。数年、ちょっと変だった。

 

親に反対されても、自分の心に背かない。

とってもとっても大事なこと。