読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母子共依存娘から自立への道

40代・母子共依存娘の自立するまでの道のりを綴ります。

コントロールし合う両親

我が両親は、典型的な

「DV夫 & DVを受け入れる妻」

である。

 

子供目線だと、どーしても

・暴力振るう父→悪者、憎むべき存在

・暴力される母→弱者、可哀想な存在

に見えてしまう。

いまだに、その傾向が抜けない。

(実際は、共作・共演・互いにメリットがある)

 

 

 

今日、改めて気づかされたこと。

 

「両親は、コントロールし合っている」

 

表現の仕方は違うけど、お互い強力にやりあってる。

子供の私は、それに巻き込まれてる形だ。

(私は、そこから意志を持って抜けなければならない)

 

なんか気持ち悪い関係性だな〜って感じた。

もっと心地良い関わり・関係性があるだろうに…。

 

本来は、

もっとお互い自由で

違いを認め合って

心地良さ・楽しさ・笑いを共有できると楽チンだろうなぁって。