実現リモコン 〜ピカピカハッピーな人生に〜

タイトル変えました。40代・独身女性が実現リモコンでピカピカハッピーLIFEを実現していく実践ブログ

母に用意されてしまうイライラ

実家暮らしなので、

かなり両親に色々と甘えさせて貰ってる。

 

母に関しては、頼んでないのに、

布団干してくれたり。

洗濯物を干して、畳んでくれたり。

料理も結構食べてる。

 

 

 

嫌なこともある。 

かなり些細なことなのだけど。。

 

自分がやろうとしていたり、

計画立てていたことを、先にやられてしまうこと。

 

ウッカリ口に出してしまうのが悪いのだが…

 

例えば、

タオルを新調しようとしていて。

地味に楽しみにしてて。

身の回りに、お気に入りを増やそうとしてるから。

 

そのことをウッカリ口に出してしまう。

そうしたら、買ってきちゃうんだな、これが。

しかも、好みじゃなかったりする。

 

とてもとても小さなことだが、ガッカリする。

気持ちは有難いが、私の自由意思と自由行動を阻害しないでくれ、と思うのだ。

 

 

これは地味な些細な例だが、こういうことが連綿と続いているのだと思う。実は、大きなことでも、お互い無自覚に。

 

 

 

タオル1枚であっても、捨てられない…。

これは、勿体無い精神なだけじゃなく、

「母への罪悪感」から捨てられないのだと思う…。

 

以前、断捨離した時

母が買ってくれたアクサセリー(不思議なくらいに趣味じゃないものを買ってくる)は捨てた。いまだに少し罪悪感ある。

 

罪悪感なんていらないのになー。

 

タオル1枚から捨てていこう。

やっぱり好きなものに囲まれたい。