母子共依存娘から自立への道

40代・母子共依存娘の自立するまでの道のりを綴ります。

生活のために働かなくていいなら

生活のために働かなくていい。

そうしたら、どうする?

 

うーーん…

今、実家暮らしだけど、

一人暮らしの設定で考えよう。

 

7時くらいに起きて…

天気良ければ布団干して。

お腹減ってたら、朝ごはん食べて(味噌汁・ご飯・納豆!)。

お腹減ってなければ、掃除して。

 

その後は

SNS見たり、読書かな?

お腹が減ってきたら、料理するかな?

散歩もしたいなぁ。

 

ずっと一人はつまらないから、

気の合う人達と集まる時間が欲しいな。

そこで、自分主催の何かをやりたいかな、遊び感覚のヤツ。

 

午後は、何をするかなぁ。

布団を取り込んだり、

洗濯物を取り込んで畳んだり。

 

夕陽は見たいなぁ。散歩だね。

 

なんだか、とってもユッタリした時間を想像するなぁ。

 

そんなことを夢想してたら、

そのユッタリとした時間の中で、

「何かをクリエイトしたい」って感覚が湧くなぁ。

人って、何かを作り出したい生き物なんだなぁ。

 

 

 

「何かクリエイトしたい」って感覚。

ここに意識を集中させることが、私にとってヒントかもしれない。