母子共依存娘から自立への道

40代・母子共依存娘の自立するまでの道のりを綴ります。

今の職場での恩恵

心折れてガッカリきてたけど、

同期とランチして心境の共有が出来たせいか、少し楽になった。

 

つい、職場での辛いこと探しをしてまって、更に辛くなるループにハマってしまう。

 

だから、職場での恩恵を数えてみようと思った。

 

もともと、面接を受ける前、欲しいと思ってたことがある。幾つか手に入っている。

 

 

 

まず、「お金」。

お金を得たことにより、

 

・友人と遊びに行ける

・外食できる

・洋服を買える

・本を買える

・携帯代が払える

・ジム代が払える

・社保など、諸々払える

 

など恩恵を受けている。

 

 

他者と関わることで、見えてくること・気付きがある。

 

・クリスチャンおばさん→過去の頑張る・無理する自分の投影でムカついてた

・ブス先輩→他者が何を言おうと私には関係ないし犯されることは何もない。ブスは嫌、美しくありたいという願望・欲求があると気づく。

・百貫デブさん達→彼女らが臭いことから、私は良い香りが好きと気づく。私もだらしがない、でも自分でそれを認めてないから腹が立つ。

 

 

また、

好きとは気づかなかった、好きなことに気づく。

 

 

 

結構、恩恵あるね^ - ^

そう考えると、辛さが軽減される。